冷え性の改善

冷え性は手足が冷えてよく眠れないだけでなく、不快な痛みを伴ったり、肩こりがひどくなったり、生理痛がひどくなったりとさまざまなマイナスをもたらします。
冷え性のために夏も冬も快適に過ごすことが難しく、いつもすっきりしないと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
また、体が温まらずいつもよく眠れないという人も多いでしょう。
冷え性が改善されれば、もっと快適に毎日を過ごせるのにと思っているあなた。
それなら冷え性改善を目指してちょっと頑張ってみてはいかがですか?
ここで冷え性改善方法について少しご紹介したいと思います。

 

・バランスのよい食事をとりましょう
バランスのよい食事を取ることは冷え性改善に欠かせません。
無理なダイエットは冷え性を招いたり、悪化させたりする原因となります。
体を温めてくれる食品(しょうが、ネギ、ニンニクなど)を適度に摂取するようにしましょう。

 

・湯船に浸かって体を温める
一人暮らしの場合、面倒だからといって湯船につからずシャワーだけで入浴を済ませている人が多く見られます。
湯船に浸かることで血流がよくなり、冷え改善につながるので、できるだけ湯船につかるようにしましょう。
お湯の温度は高く設定せず、ややぬるめ(40度前後)でゆっくりと浸かるようにしましょう。

 

・就寝前にストレッチをする
適度な運動は冷え性改善につながります。
しかし、運動するのは苦手、時間がないという人は寝る前に軽いストレッチをしてみてください。
ストレッチをすることで体が温まり寝つきがよくなります。

 

・腹式呼吸をする
呼吸に気をつけるだけでも冷え性改善につながります。
複式呼吸をすることでしっかりと酸素を取り込み、血流をよくすることができます。
また、リラックス効果もあります。

 

・冷え性対策グッズを上手く活用する
保温性のある下着や腹巻などを着用し体が冷えないようにしましょう。
特に若い女性は寒い時でもおしゃれのために薄着をしがちなので気をつけましょう。

関連ページ

冷え性にはお風呂が効果的?
冷え性は女性に多く見られる症状で、手足の冷えなどがあります。これが原因で夜眠れなくなってしまうことも。冷え性だからなんてあきらめずに、改善策を学んでいきましょう。
冷え性にならないためのツボ押しって?
冷え性は女性に多く見られる症状で、手足の冷えなどがあります。これが原因で夜眠れなくなってしまうことも。冷え性だからなんてあきらめずに、改善策を学んでいきましょう。
漢方薬で冷え性を改善する?
冷え性は女性に多く見られる症状で、手足の冷えなどがあります。これが原因で夜眠れなくなってしまうことも。冷え性だからなんてあきらめずに、改善策を学んでいきましょう。